: 普及版 数学が楽しくなる12夜 2021公式店舗 87%以上節約 数の悪魔―算数

: 普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜

/Melanconium256279.html,普及版,本・雑誌・コミック , 科学・医学・技術 , 数学,:,www.take-gsp.com,数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜,2784円 2784円 : 普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜 本・雑誌・コミック 科学・医学・技術 数学 : 普及版 数学が楽しくなる12夜 87%以上節約 数の悪魔―算数 /Melanconium256279.html,普及版,本・雑誌・コミック , 科学・医学・技術 , 数学,:,www.take-gsp.com,数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜,2784円 : 普及版 数学が楽しくなる12夜 87%以上節約 数の悪魔―算数 2784円 : 普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜 本・雑誌・コミック 科学・医学・技術 数学

2784円

: 普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜









普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜

ブランド
モデル
商品説明内容紹介
算数や数学なんて大きらい!そんな少年ロバートの夢のなかに、夜な夜な、ゆかいな老人「数の悪魔」があらわれ、真夜中のレッスンがはじまる。1や0のマジック。ウサギのつがいの秘密。パスカルの三角形。ホップする数や席がえの話。旅するセールスマンの問題…。だいじょうぶ。ここは夢の教室で、先生は数の悪魔。数学なんてこわくない。数の法則が目からウロコが落ちるようにわかるのだ。12夜にわたって、悪魔といっしょに、はてしなく不思議な数の世界を旅しよう。

目次
第1夜 1の不思議
第2夜 0はえらい
第3夜 素数の秘密
第4夜 わけのわからない数と大根
第5夜 ヤシの実で三角形をつくる
第6夜 にぎやかなウサギ時計
第7夜 パスカルの三角形
第8夜 いったい何通りあるの?
第9夜 はてしない物語
第10夜 雪片のマジック
第11夜 証明はむずかしい
第12夜 ピタゴラスの宮殿

商品説明
?『Der Zahlenteufel: Ein Kopfkissenbuch fuer alle, die Angst vor der Mathematik haben』の邦訳。過去の詰め込み勉強が原因で、数学嫌いになってしまった人はけっこう多いのではないだろうか。本書は、そんな人に向けて書かれた数学の本である。
???内容は、数学嫌いの少年ロバートの前に現れた数の悪魔が、毎晩夢の中で数学の魅力を教えるというストーリー。今まで数学アレルギーに悩んでいた人でも、無理なく読み進めていくことができる。
???ここで登場するのは素数と無理数、フィボナッチ数、パスカルの三角形、無限と収束、ウソつきのパラドックスなどで、いずれも数学の楽しさを味わうのにぴったりの題材。実生活から離れたものとして数学を捉えていた人に、数学が身近なものだということを教えてくれる。「数学には興味がない」という人にはおすすめの1冊。(土井英司)
出版社からのコメント
『Der Zahlenteufel: Ein Kopfkissenbuch fuer alle, die Angst vor der Mathematik haben』の邦訳。過去の詰め込み勉強が原因で、数学嫌いになってしまった人はけっこう多いのではないだろうか。本書は、そんな人に向けて書かれた数学の本である。 内容は、数学嫌いの少年ロバートの前に現れた数の悪魔が、毎晩夢の中で数学の魅力を教えるというストーリー。今まで数学アレルギーに悩んでいた人でも、無理なく読み進めていくことができる。 ここで登場するのは素数と無理数、フィボナッチ数、パスカルの三角形、無限と収束、ウソつきのパラドックスなどで、いずれも数学の楽しさを味わうのにぴったりの題材。実生活から離れたものとして数学を捉えていた人に、数学が身近なものだということを教えてくれる。「数学には興味がない」という人にはおすすめの1冊。(土井英司)
内容(「BOOK」データベースより)
算数や数学なんて大きらい!そんな少年ロバートの夢のなかに、夜な夜な、ゆかいな老人「数の悪魔」があらわれ、真夜中のレッスンがはじまる。1や0のマジック。ウサギのつがいの秘密。パスカルの三角形。ホップする数や席がえの話。旅するセールスマンの問題…。だいじょうぶ。ここは夢の教室で、先生は数の悪魔。数学なんてこわくない。数の法則が目からウロコが落ちるようにわかるのだ。12夜にわたって、悪魔といっしょに、はてしなく不思議な数の世界を旅しよう。
内容(「MARC」データベースより)
算数が大嫌いなロバートの夢に現れた「数の悪魔」による真夜中のレッスン。1や0のマジック、素数の謎、累乗と平方根、パスカルの三角形など、果てしなく不思議な数の世界を楽しむ本。98年刊の普及版。

著者について
1929年生まれ。ドイツを代表する詩人・批評家。評論から子どもの本まで、鋭く軽やかな想像力で多彩な文筆活動を続けている。著書に『ねこのアイウエオ』『ヨーロッパ半島』『政治と犯罪』『冷戦から内戦へ』他多数。

: 普及版 数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12夜

お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

PICKUP

HOROSCOPE

コスモ占いとは、タイムリーな宇宙にあやかるスピリチュアルな占い。12星座に基づくまほうの智慧を、ゲイカップル♡トシ&リティが愛をこめてお伝えします。

SPONSORED